長久手市体育協会/長久手ランニングクラブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【報告】2016年愛知駅伝

<<   作成日時 : 2016/12/05 06:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

12/3(土)に開催されました第11回愛知県市町村対抗駅伝競走大会において、長久手市は33位(市の部)でした。
目標の1時間41分台、28位の過去最高には届きませんでしたが、今の力を出しきることができました。
スポーツ推進委員の方をはじめ、関係者の皆様、朝早くからの準備・サポートありがとうございました。
画像


○総合結果
タイム 1時間42分30秒
(目標タイム1時間41分59秒)
順位 33位
(目標順位28位)

○個人結果
1区(中学女子2.8q)
 畑田 和子 10分52秒 区間29位
2区(ジュニア男子4.7q)
 鈴木 和真 15分29秒 区間23位
3区(40歳以上3.9q)
 森 剛人 13分03秒 区間22位
4区(小学女子1.1q)
 岡 郁奈 4分28秒 区間37位
5区(中学男子3.2q)
 渡辺 健志郎 10分24秒 区間22位
6区(小学男子1.1q)
 古川 陸 4分02秒 区間34位
7区(一般女子3.2q)
 加藤 千代子 12分28秒 区間34位
8区(ジュニア女子3.9q)
 中村 寧々 15分49秒 区間32位
9区(一般男子)
 鈴木 豪師 15分55秒 区間34位
  

○各区間のレース展開と所感
1区(中学女子)の和子ちゃんは、ほぼ目標どおりのタイムで29位でタスキをつなぎました。
ブレーキなく、きちっと責任を果たしてくれました。
来年はジュニア女子にカテゴリが変わるので、ぜひ、チャレンジしてほしいと思っています。
画像


2区(ジュニア男子)の和真君は、目標を11秒上回る快走。
サッカー選手とは思えない軽快な走りで、いい位置でタスキをつなぎました。
まだ高校1年生、陸上の方も本格的に始めて、サッカー選手と陸上選手の二刀流を目指してほしいものです。
チーム皆が期待するすばらしい走りでした。
画像


3区(40歳以上)の森先生は、昨年に引き続き、目標タイムを上回る3人抜きの快走でした。
夏ぐらい調子を落としていたということでしたが、最後の最後で合わせてくれました。
画像


4区(小学女子)の郁奈ちゃんは小学校3年生。
持ち前のあきらめない走りで駅伝メンバーを勝ち取り、しっかり最後まで走り切りました。
楽しかったと笑顔が印象的でした。
画像


5区(中学男子)の健志郎君は、2年生で全国クラスの中学生区間で22位。
来年のトラックシーズンに向けて弾みがつきました。
日進市の佐藤監督にも、レース後半のピッチが良いと褒めていただいておりました。
画像


6区(小学男子)の陸君は、目標タイムどおりの走りでした。
練習会の動きづくりを素直に実践してくれました。
ラストの直線400mは、小柄だけどしっかり腕を振って大きな走りをすることができました。
サッカーで鍛えた体力が生かされました。
画像


7区(一般女子)の千代子さんは、11年連続出場。
スタミナ抜群の安定感ある走りでした。
今年は早い段階から練習会にも参加していただき、スピード練習を積極的取り組んでいただきました。
その練習を専門のマラソンにも生かしていきたいと話してくれました。
画像


8区(ジュニア女子)の寧々ちゃんは、目標タイムを上回る走りで、しっかり責任を果たしてくれました。
来年はカテゴリが一般になるので、ぜひ、挑戦してもらいたいです。
画像


9区(一般男子)の豪師君は、ほぼ目標タイムどおりで走り切ってくれました。
今年は社会人として参加。
昨年学生だったときと比べて、練習時間が短くなった分、自転車通勤などのクロストレーニングでスタミナをカバー。
環境が変わった中、工夫をして、しっかり準備をしてくれました。
画像


○解団式
レース後、市役所で愛知駅伝長久手市チームの解団式が行われました。
副市長さん、議員さん、体育協会会長さんからのお言葉をいただき、選手1人1人が感想を話しました。
画像


選手の主な感想
・来年も選手として挑戦したい(数名)
・日進市の選手に勝ちたい(2名)
・来年は全国大会出場の肩書で区間賞を取りたい。
・駅伝鍛えたスピードをマラソンに生かしたい。

今年は、10月のチーム結成から「去年越え」「過去最高」を目指して、それぞれの選手に厳しい目標タイムを与えて準備をしてもらいました。
選手の皆さんは、ギリギリのところまでチャレンジしていただきました。
しかし、個人区間としてはOK範囲でも、数秒の少しの負けが積み重なって、全体タイムでわずか31秒目標達成ができませんでした。
また、去年タイムに21秒届きませんでした。
改めて、1人1秒の重みを感じました。
体育協会の加藤会長より、解団式で、「目標に向かう過程が大事」と言われたことが、救いのお言葉であり、来年また挑戦しようという気持ちになりました。

来年は今年を超えましょう。そして、モリコロ賞を勝ち取りましょう!

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像



【お礼】日進市チームの皆様へ
今年も愛知駅伝のすてきな写真のご提供ありがとうございました。
遠慮なく当ブロクで使用させていただきました。
大会当日は、佐藤監督をはじめ、選手および関係者の方と挨拶ができて嬉しかったです。
それにしても、今年の日進市の快走はすばらしかったです。
1時間37分46秒 18位
失礼ながら日進をライバルだと勘違いをして、今年は島田さんに記録係をしてもらい、記録用紙に日進・長久手欄を作り、差をリアルタイムにチェックしていました。
終わってみれば5分差、いろいろな意味で力不足を感じました。
長久手の選手も数人、日進の選手を意識して頑張っていました。
来年は胸を借りるつもりで、この差を縮めてみせます。
これからも、よろしくお願いします。

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【報告】2016年愛知駅伝 長久手市体育協会/長久手ランニングクラブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる